« 朝日新聞「私の視点」に掲載されました | トップページ | 世界銀行情報センターでサパ活動紹介 »

2013年2月13日 (水)

種のはなし

サパは農業・農村開発NGO協議会のメンバーであり、有機農業についての知識を深めるため、JICAと共同でNGO-JICA有機農業勉強会を企画しています。今回は、「タネが危ない」の著者であります野口勲さんをお迎えします。
現在、農業分野では大手種苗会社のF1種が席巻していますが、野口さんはその流れにあえて逆らい、自家採取で伝統野菜の種を残すことの重要性を訴えています。

第7回NGO-JICA有機農業勉強会
議題:種のはなし
講演者:野口勲

日程:2013年3月5日(火)
時間:14:00-16:30
場所:JICA本部【229】会議室
東京都千代田区二番町5-25 二番町センタービル
アクセス:
http://www.jica.go.jp/about/structure/hq.html
参加費:無料
共催:農業・農村開発NGO協議会(JANARD)
  国際協力機構(JICA)

参加申込は、2月22日(金)ジャナード事務局(サパ内)westafrica@npo-
supa.com までにご連絡ください。

どなたでも参加できますので、ご興味のある方は是非ともご参加ください。

事務局 則武

|

« 朝日新聞「私の視点」に掲載されました | トップページ | 世界銀行情報センターでサパ活動紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 種のはなし:

« 朝日新聞「私の視点」に掲載されました | トップページ | 世界銀行情報センターでサパ活動紹介 »